【イベントレポート】CO-NIWAマルシェ4月(2022/4/16開催)

スタートして4回目を迎えた4月16日のマルシェ。
今月からボランティアに名乗りをあげてくれたフォトグラファーの村上さんがマルシェのようすを撮影をしてくださっています。

さて今回は、毎月、季節に合わせたお花とアクセサリーで会場を華やかに彩ってくださる「aikoflorist & favori」にクローズアップしてご紹介します。
「aikoflorist & favori」は、たまプラーザで育ったご姉妹による、生花&加工花、アクセサリーの販売とアクセサリー作りのワークショップのブースです。

フローリストの南澤愛子さんが毎回選りすぐったお花は季節を感じさせてくれるだけでなく、とても持ちがよいと毎月楽しみにしている常連さんもいらっしゃいます。お花だけでなく、時にはベースなどお花まわりのグッズもあり、皆さん、南澤さんと会話を楽しみながらじっくりと品選びを楽しまれているようです。
レジンアクセサリーの販売とワークショップを担当しているのはお姉さんの藤井桃子さん。ワークショップではピアス、イヤリング ヘアゴム、キーホルダーから選んで、お子さんから大人まで楽しめるオリジナルアクセサリーづくりを教えてもらえます。

この出店ではお二人のお父さまも搬入、設営、撤収に大活躍。手際よく設営を進めてくださり、今ではCO-NIWAマルシェの強力サポーターのお一人です。いつもマルシェ終盤では桃子さんのファミリーも合流して、ますますブースは楽しく温かな雰囲気となっています。次回のブース展開も楽しみです。



【4月の出店】

   ・なないろ畑 (オーガニック野菜等)
   ・aikoflorist & favori (生花/加工花・アクセサリーとワークショップ)
   ・デリオット(地産地消キッチンカー) 
   ・たまプラーザハンドメイドマルシェ事務局(ハンドメイド品)  
   ・横浜ミルクセンター(射的)

今回もゆったりとした中で笑顔の絶えないマルシェ時間でした。

5月のCO-NIWAマルシェは5月28日(土)の開催になります(10時から16時)。お散歩がてらお立ち寄りください!

ボランティアで会場設営、撤収のお手伝いくださる方、会場装飾のPOPなどの制作が得意な方も随時募集しています!
お気軽にお問合せください。(お問合せ先:エリマネ事務局 info.dwta@gmail.com)

(一般社団法人ドレッセWISEたまプラーザエリアマネジメンツ 事務局・写真:村上香織)

たまプラーザのエリマネ活動

一般社団法人ドレッセWISEたまプラーザエリアマネジメンツは、CO-NIWAたまプラーザを拠点に、エリアマネジメント活動を展開する非営利型一般社団法人です。地域課題の解決やにぎわい創出に取り組んでいます。