【イベントレポート】CO-NIWAマルシェ10月(2022/10/18開催)

10月18日のCO-NIWAマルシェ当日、たまプラーザエリアでは地域の有志の方による「たまプラハロウィン」や、美しが丘公園となりのPeoplewise cafeでの「チャレンジフェスタ」なども行われました。
CO-NIWAマルシェ内にも「たまプラハロウィン」のスタンプラリースポットが設けられ、様々な仮装を楽しむ子どもたちとその保護者の方が多数訪れ、にぎやかな1日となりました。

またこの日は、横浜美しが丘四郵便局の開局30周年とFMサルース開局20周年を記念して、両者のコラボ出店がありました。
郵便局はクラフトはがきづくりのワークショップと“ぽすくま”くんとの撮影会、FMサルースブースでは、「ラジオ収録体験」が行われ、仮装をしたこどもたちも喜んで参加していました。

【10月の出店】

   ・なないろ畑 (無農薬・無化学肥料の野菜)
   ・aikoflorist & favori (生花/加工花・アクセサリーとワークショップ)
   ・コマデリ(地産地消キッチンカー) 
   ・たまプラーザハンドメイドマルシェ事務局(ハンドメイド品)  
   ・横浜美しが丘四郵便局(クラフトはがきづくりのワークショップ・ぽすくまくん撮影会)
   ・FMサルースブース(ラジオ収録体験)
 

マルシェのようすを画像ギャラリーでご覧ください。

郵便局のぽすくまくんはこどもたちのみならず、オトナの皆さんにも大人気!

出店者とボランティアのみなさん。 今回もお疲れさまでした!

11月のCO-NIWAマルシェは11月19日(土)の開催になります(10時から16時)。
CO-NIWAたまプラーザ内の美しが丘ワーキングスペースでは、マルシェ開催に合わせて11時から15時まで、一部のスペースを飲食OKの休憩所として開放してくれています。たまプラーザの昔の写真を眺めながらのランチはいかがでしょう。

他の月のマルシェの様子は こちら


ボランティアで会場設営、撤収のお手伝いくださる方、会場装飾のPOPなどの制作が得意な方も引き続き随時募集しています!
お気軽にお問合せください。(お問合せ先:エリマネ事務局 info.dwta@gmail.com)

(一般社団法人ドレッセWISEたまプラーザエリアマネジメンツ 事務局)

たまプラーザのエリマネ活動

一般社団法人ドレッセWISEたまプラーザエリアマネジメンツは、CO-NIWAたまプラーザを拠点に、エリアマネジメント活動を展開する非営利型一般社団法人です。地域課題の解決やにぎわい創出に取り組んでいます。